2010年7月26日月曜日

はじめての売電

帰ってきてポストを覗くと、東京電力からのお知らせが。
そろそろかなと思っていたが、ちょっと楽しみだ。

電気ご使用量のお知らせと余剰購入電力量のお知らせが繋がって入っていた。

余剰購入電力量は購入期間が7/16〜7/25(10日間)、(東京電力の)購入電力量が188kWh。
購入予定金額は9,024円。
(この明細の言葉って東京電力目線で分かりにくいな)
10日間でこんな金額になるとは、買取単価48円恐るべしって感じだ。
とはいっても、この10日間はメチャメチャ暑かったが、雨もふらず太陽光発電的には良い環境だったと思う。

モニタの値だが、10日間の1日あたり平均発電量は26.86kWh。
こんな日がずっと続けば月間700kWh位いきそうだが、もう暑いのは勘弁して欲しい。
早く秋にならないかなぁ。

ちなみに支払う電気料金の方は¥13,178円。
こちらは6/23〜7/25(33日間)の料金。

いつもだったらグラフでも出すのだが、どうもgoogle docsの調子が悪いらしい。
ガジェットのリクエストが上手く処理されていないみたいだ。
グラフの方はgoogle docsが治ったら、また作っていこうと思う。

来月は丸々一ヶ月分になるので楽しみだが、夏休み真っ只中で売電よりも消費に使われると思う。
最近熱中症で倒れる人が多いが、部屋の中ってケースも沢山あるそうだ。
あんまり省エネっていっても、体調を崩してちゃ意味がない。
無理せずガンガン使っていって貰いたいものだ。

2 件のコメント:

さんのコメント...

最近バタバタしてました...
発電開始おめでとうございます
早速5kw越えですか!さすが三洋ですね

施工写真も参考になりました
MAXの5.5kwが楽しみですね

また、お邪魔させていただきます

ボク さんのコメント...

ありがとうございます。
発電生活楽しんでます。
三洋のパネルはやっぱり良いですね。
選んで大正解でした。

5kW越えはボクも見たかったですが、カミさんしか見てません。
モニタが最大発電量を記憶していると素敵なんですが。